どんな日も、どんな時代も、そばにある。

三条教区・三条別院 | 浄土真宗 真宗大谷派
三条教区・三条別院 | 浄土真宗 真宗大谷派

最新情報
NEWS

2017年11月4日

お取り越し報恩講 最新情報

シアターサンジョーゴボーの駐車場について

11月6日が間近に迫ってきました!
シアターサンジョーゴボー第二回公演に乗用車で来られる方に、境内進入路についてのご案内をいたします。

境内駐車場までの乗用車経路図

市役所通り東北電力のある交差点を南へ

お肉屋さんが見えたら小路に入ります

小路突き当りのポンプ小屋の隣が三条別院入り口です。

当日は上記経路図のように、三条別院東門から乗用車でお入りください。
市役所通りから精肉店を目印に小路を入ると突き当りに三条別院入り口がございます。
境内では係員の誘導に従って駐車してください。

※注意※
・正門である本寺小路からの入り口は、当日露店が出ていますので車では進入できません。(徒歩では可能です)
・新幼稚園舎のある西門からは境内駐車場に進入できません。(徒歩では可能です)

真宗大谷派三条別院
〒955-0071
新潟県三条市本町2丁目1-57
TEL 0256-33-0007

2017年11月1日

お取り越し報恩講 最新情報

2017年お取り越し報恩講 団体参拝・一般参拝経路について

お取り越し報恩講期間中の経路案内図です。
バスや車での団体参拝の方はPDFファイルをダウンロードしてご覧ください。

経路案内図11月5日

境内案内図11月5日 PDF

経路案内図11月6日

境内案内図11月6日 PDF

経路案内図11月7.8日

境内案内図11月7.8日 PDF

2017年10月22日

お取り越し報恩講 最新情報

お取り越し報恩講×三条中央商店街の商品開発がすすんでいます!

三条別院お取り越し報恩講(2017年11月5日~8日)にあわせ、三条中央商店街で中央商店街名物くいだおれ、お土産発掘グランプリ、超難解スタンプラリーの準備がすすんでいます。イベントは10月28日(土)~11月8日(水)ですが、着々と商品開発等がすすんでいるということで、先取りして紹介します!
今回紹介するのは、酒商小松酒店の五十嵐川特別本醸造の報恩講限定ラベル(4合瓶)です!
ラベルのデザインは、報恩講実行委員会教化部会の佐々木一人氏(燕市淨宮寺住職)で、昨年のお取り越し報恩講の中尊前の立花を題材にしたものです。


商品準備の都合上、事前予約なども受け付けるということなので、要望があれば小松酒店さんにご連絡ください(電話:0256-33-0401)。
小松酒店さんは、スタンプラリーのチェックポイントにもなっています。どんな超難解の課題があるのか?ご期待ください。

2017年10月21日

三条別院に想う

コロネットから「三条別院に想う」を執筆していただきました!

昨年の11月、三条市本町1丁目で、地元の方々に愛されるパン屋さんを目指し「Bakery & Sweets Coronet」をオープンしました。
あまり宣伝せずにオープンしたにも関わらず、三条中央商店街の中にあることもあり、近所の方々に大変可愛がって頂いております。
商店街の近くに私の祖母の家があり、幼少期には毎日のように別院のお堂の周りや、松葉幼稚園の遊具で遊んでいた事を今でもよく思い出します。お取り越しも毎年の楽しみでした。
そんな、古くからの思い出が残る別院さんから【2017年8月 三条別院 朝の人生講座「生きる」】にて、講座を聞きに来た方へ配布する朝食用のパンを「ぜひ、コロネットのパンで!」と、有り難いお話を頂きました。私共初の共同開発という事で少々不安もありましたが、別院さんからたくさんのアイディアを頂き、当店自慢の小麦と、こだわりのトッピング、別院さんからのアイディアを活かせたパンを開発することができました。商店街の数ある店舗の中から当店を選んで下さりましたことを、感謝申し上げます。
例えば、三条別院が「御坊さま」と呼ばれていると聞き、ごぼうをトッピングした「ごぼう(御坊)サラダパン」。また、親鸞聖人があずきが好物だったという事で、たくさんのあずきを捻じり入れた「大納言スネイク」の二種類を開発しました。このパンはどちらにも国産小麦に黒ゴマをたっぷり練りこんだ、口に入れた途端香ばしさの香る、当店自慢の「ごまパン」を使用しておりますので、生地の美味しさもお楽しみ頂けることかと思います。
後日、お客様から「三条新聞にコラボパンの事、載っていたよ」「コラボパン別院さんでもらって食べたよ」「別院さんで食べたパンが美味しくて来ました」などという暖かいお言葉も頂戴し、お店の名前を知っていただける機会に恵まれるのと同時に、私共も、今以上にもっと美味しいパンを皆様にお届けしたいという意識を再確認する事ができました。
当店はまだオープンして一年も経たず、歴史ある商店街の中では新入りですが、今後も三条中央商店街が明るく、多くの人で賑わうものになる様、少しでもお手伝いできたらと思い本日も営業しております。
そして引き続き、三条別院さんで行われる秋彼岸会人生講座でも、前回の二種類コラボパンに加えて別院さんのイメージカラーである「グリーン」を取り入れるというアイディアにより、「野沢菜クリームチーズ」が完成いたしました!

スイーツ&ベーカリー コロネット
新潟県三条市本町1丁目2−18
電話 0256‐46‐8329
 
▲本町通りに昨年オープンしたコロネットさんには8月と9月の朝の人生講座で、オリジナルのパンを作っていただき、人生講座に彩を加えていただきました。
さらに11月のお取り越し報恩講に向けて、三条中央商店街と「お土産発掘ぐらんぷり」「名物食いだおれ選手権」「超難解スタンプラリー」を計画しています。現在計画中ですが、ホームページで情報を更新していくのでぜひご覧ください。

2017年10月17日

お取り越し報恩講 最新情報

お取り越し報恩講にむけて商店街にのぼりをだしました!

今年のお取り越し報恩講は三条中央商店街と全面的に協力していきたいということで、「親鸞聖人750回御遠忌法要の際につくった仏教の五色幕をイメージしたのぼりを活用して、商店街をお取り越しカラー一色に染め上げよう!」と提案いただいて、小雨が本降りに変わりそうな秋の寒さの中、10月16日に三条中央商店街のみなさんと、のぼりをたてました!






今、すごい景色になっています!ぜひ来てみてください。
お土産発掘プロジェクトやくいだおれ選手権や超難解スタンプラリーの準備も着々と進んでいます!

2017年10月16日

最新情報

秋の文化フェス到来!

秋は文化の季節です。三条別院も怒涛の勢いで文化を発信しています。

9/29(金)インド・ラダック舞踏公演


まるでフリージャズのようなドラム

水差しを頭に乗せながらの激しい踊り!(スゴイ!)

伝統衣装の解説もありました。

10/6(金) 三条本寺小路あかり物語第十三章 点灯式、法要、雅楽ライブ
点灯式では三条別院輪番のご挨拶もありました。

境内では市内の幼稚園の作品が点灯していました。

点灯式では獅子吼会(新潟市中央区 勝楽寺)の雅楽演奏も

新潟中の鯛車(かわいい)が集まりました。

点灯式に引き続き別院職員、三条声明会による声明がありました。


雅楽ライブがはじまりました!

まるで平安時代にタイムスリップしたようです。

たくさんの方がいらっしゃいました。



10/7(土)三条本寺小路あかり物語第十三章 バレエ

「県央地域に舞台芸術を育む会」によるバレエ公演がありました。



10/7~8(土~日) 産地の祭典 DJ

三条市主催で毎年行われる「工場の祭典」
今年は全国の産地との交流イベントとして、三条ものづくり学校にて「産地の祭典」が行われました。
この2日間は別院を飛び出して出張し、別院職員の森尻がDJしました。

DJする森尻

会場の様子

7時間×2日間で14時間も音楽をかけ続けました!

DJの依頼もお待ちしています。

2017年10月16日

最新情報

別院たより・教区通信10月号

別院たより10月号・教区通信第123号をお届けします。

教区通信

2017年10月8日

お知らせ 最新情報

三条別院定例法話会講師は細川好圓氏

毎月13日の前門首のご命日(両度の命日)に行っている定例法話会を下の通り開催いたします。
◆日 時 毎月13日  ※8月、1月は除く
午後1時30分より(1時間程度)
◆場 所 三条別院 旧御堂
◆講 師 
9月~12月 細川好圓氏(新潟市西区護念寺住職)
◆テーマ「和讃から学ぶ浄土真宗」
◆どなたでもお参りいただけます。

▲今回は親鸞聖人のご和讃4首を講師に選んでいただき、三条別院書道教室(東友会)講師の木原光威先生のお手本を参考に書写してからご法話をお聞きします。

迫力の講師写真の撮影は……、Toshiyuki Hosokawa 氏です!

2017年10月1日

お取り越し報恩講 最新情報

お取り越し報恩講の駒札を立柱


2017年11月5日から8日まで親鸞聖人の御命日の法要である「お取り越し報恩講」が厳修されます。
10月に入りましたので、昨年三条別院書道教室(東友会)を指導いただいている木原光威先生が揮毫した駒札を、株式会社吉運堂に立柱していただきました。
今年の日程は先般HPに掲載しましたが、さらに今年は三条中央商店街がお取り越しにあわせて「中央商店街・お土産発掘ぐらんぷり」「中央商店街・名物食いだおれ選手権」を同時開催し、別院でもスタンプラリーなどを行う予定です。

報恩講の声明(しょうみょう)は僧侶の声がかれるほど激しく勤められる。

2017年9月28日

お知らせ 最新情報

インド・ラダック舞踊公演が明日に迫る

すでにご案内していた、インド・ラダック舞踊公演が、明日9月29日(金)に開催されます。
2017年は日印文化協定発効60周年にあたり、各地で文化交流が行われており、その一環での全国公演です。
極寒の土地ラダック(インドのジャンムー・カシミール州東部の地方の呼称)での独特の文化で育てられた歌・舞踊・音楽をぜひ味わってください。
事務局の長谷川時夫(ミティラー美術館)さんによると演者の皆さんも、仏教徒が多いそうです!
▲2017年9月29日(金)
▲会場:三条別院本堂
▲時間:18時開場、19時開演(20時30分頃終演予定)
▲入場無料

1 / 15123...最後 »
トップへ戻る