どんな日も、どんな時代も、そばにある。

三条教区・三条別院 | 浄土真宗 真宗大谷派
三条教区・三条別院 | 浄土真宗 真宗大谷派

最新情報
NEWS

2021年8月17日

ブログ

本のご紹介(東本願寺)

 

著者 海 法龍 氏

発行 東本願寺出版

発刊 2021/7/7

頁数   12頁

価格 88円(税込)

私たちは、この人生において何を「本当に尊いこと」として生きているのだろうか。日ごろ、限りある身の事実を忘れ、無意識に何事も人と比べ合いながら生きる私たちに、あるがままのいのちの尊さに目覚めることを呼びかける場、御本尊を中心とした生活を勧める小冊子。

「御本尊」とは何か、御本尊のある生活がどのようなものかをどなたでもわかりやすく、端的に説明がされております。御本尊をおむかえする際の記念品としてもおすすめの1冊です。

購入をご希望の方は三条教務所までご連絡ください。(℡:0256-33-2805)

2021年8月17日

ブログ

本のご紹介(東本願寺)

著者 二階堂 行壽 氏

発行 東本願寺出版

発刊 2021/7/7

頁数  12頁

価格 88円(税込)

葬儀とは、何のため、誰のために勤めるのか…。亡き方が、無言のうちに遺されたメッセージを教えとして静かに聞き、私たち自身の〝いのちの事実〟を受けとめ生きていくため儀式、「浄土真宗の葬儀」を勤めることの大切さをつづる小冊子。

葬儀について、「生・老・病・死」の「死」についてどなたでもわかりやすく説明がされております。御本尊をおむかえする際の記念品としてもおすすめの1冊です。

購入をご希望の方は三条教務所までご連絡ください。(℡:0256-33-2805)

2021年8月17日

ブログ

本のご紹介(東本願寺)

 

監修 二階堂 行壽 氏

発行 東本願寺出版

発刊 2021/7/7

価格 880円(税込)

 

通夜・葬儀にはどのような意味があるのか、そのことを参列者と共に考えていくリーフレットの第2弾。随想「涙、それは亡き方からのメッセージ」、「通夜・葬儀のとき」を収載。

購入をご希望の方は三条教務所までご連絡ください。(℡:0256-33-2805)

2021年8月7日

別院だより・三条教区通信

三条別院たより・三条教区通信8月号をお届けします。

『三条別院たより』8月号 三条教区通信8月号をどうぞご覧ください。

tayori_tsushin2021-08

2021年8月4日

講演会・お知らせ

2021朝の人生講座のご案内

2年ぶりに再会する朝の人生講座。テーマは「死」。私たちはこのありふれた現実をどう受け止めればよいのか?
2017年から続けてきた「生老病死」のテーマの最終回。20代から50代の4人の僧侶が、死について語る。
今年は法話に対し質疑応答もあります!

期日:8月19日(木)~22日(日)(4日間)
日程:6:00 晨朝 夏の御文拝読 6:30 人生講座(質疑応答含み約60分)
○終了後、パンと牛乳をお配りいたします。
講師

19日:藤田 惠日 氏(燕市 福泉寺)【20代僧侶】
20日:福田 瞬  氏(三条市 善性寺)【30代僧侶】
21日:戸次 顕彰 氏〔柏崎市 超願寺、大谷大学講師(仏教学)〕【40代僧侶】
22日:井上 正 氏(受徳寺)【50代僧侶】
▲今年のテーマは「死(生老病死)」。
▲朝食として三条別院×Bakery & Sweets coronet(三条市本町)の特別コラボパンを配布します。
(毎日先着50名。以降は普通のパンを配布)

 

トップへ戻る