どんな日も、どんな時代も、そばにある。

三条教区・三条別院 | 浄土真宗 真宗大谷派
三条教区・三条別院 | 浄土真宗 真宗大谷派

ブログ
BLOG

2022年5月12日

ブログ

本のご紹介(東本願寺)

 

著者 上場 顕雄(大阪教区圓德寺)

発行 東本願寺出版

発刊 2022/4/28

頁数   89頁

価格 495円(税込)

本願念仏の布教に尽力する親鸞聖人を眼前に見て育ち、その入滅まで世話をした娘、覚信尼。
その生涯と人物像、そして彼女が現在の東本願寺(真宗本廟)の起源である大谷廟堂(聖人の御墓所)を建立するまでの経緯を学ぶ入門書。

本廟創立750年を迎える今、真宗本廟を根本道場とし、親鸞聖人の教えを脈々と受け伝えてきた真宗門徒の原点を、一人の女性に見出す一冊。

 

購入をご希望の方は三条教務所までご連絡ください。(℡:0256-33-2805)

2022年4月12日

ブログ

本のご紹介(東本願寺)

 

著者 森 かおる 氏(京都料理教室「Relish」主宰)
発行 東本願寺出版
発刊 2022/4/15
頁数  120頁
価格 1,430円(税込)
京都料理教室「Relish」主宰の料理家・森かおるさんによる、野菜・豆腐・乾物などを用いた精進レシピ108品を紹介。おかず、ごはん・麺、汁もの・スープ、おやつ、お弁当に、親鸞聖人の好物だったと伝わる小豆や、各地のお寺に伝わるお斎についても取り上げています。
料理のほか、レッスン1・2・3・4では、「常備菜」「手作りタレ・ドレッシング」「ごはんのとも」「だし」について、毎日のごはん作りが楽しくなる工夫も提案!
本書は、月刊誌『同朋』で連載した「旬のいっぴん精進料理」(2016年7月号から現在)に新たな料理やコラムを加えて書籍化したものです。
購入をご希望の方は三条教務所までご連絡ください。(℡:0256-33-2805)

2022年4月12日

ブログ

本のご紹介(東本願寺)

 

著者 井上尚実/木越康/織田顕祐/鶴見晃/佐賀枝夏文/釆睪晃/冨岡量秀/一楽真/狐野秀存/尾畑文正/延塚知道/海法龍/蒲池勢至/古田和弘/ 他
発行 東本願寺出版
発刊 2022/4/15
頁数  255頁
価格 935円(税込)
「コロナ」「多様性」「AI(人工知能)」など、現代社会を生きる私たちが直面する課題について、仏教の視点で考えるとどうなるのか。
誰もが避けて通れない「老い」や「臨床」、さらには「漫画・アニメ」「アート」などを含めた多様なテーマを掲げ、僧侶が仏教の視点からブッダや親鸞の言葉を挙げつつお話しします。現代を生きる私たちの31のテーマについて仏教の視点で考える一冊。
本書は、月刊誌『同朋』(東本願寺出版)における特集のまとめのページ「仏教の視点」(2012年7月から現在)のなかから31の文章を抜粋したものでございます。
昨今の新型コロナウイルス感染拡大やAIの発達等による社会の変化から仏教はどうあるべきか。どうすればより多くの人々が仏教の教えに親しむことができるのか。31名の先生が分かりやすく教えております。
購入をご希望の方は三条教務所までご連絡ください。(℡:0256-33-2805)

2022年3月31日

ブログ

教区女性研修会 開催報告

開催日:2022年3月9日(水)

テーマ:「『正信偈』に学ぶ~人身受け難し~」

講 題:「不断煩悩得涅槃 ―社会に関わる仏教―」

講 師:尾畑 文正氏(同朋大学名誉教授)

報 告:松原 直子(第16組 極成寺・女性研修会部門スタッフ)

 

 

3月9日に、講師に同朋大学名誉教授、元同朋大学学長でいられる尾畑文正先生をお迎えしました。

「正信偈」に学ぶ〜人身受け難し〜のテーマのもと『不断煩悩徳涅槃―社会に関わる仏教―』の講題で、お話を頂きました。

講師の尾畑文正氏

 

コロナ禍ではありましたが、会場44名、YouTubeで視聴21名、男性を含め多数の方々に参加頂きました。

先生は、最初にロシアとウクライナの戦争について、「ウクライナ人の方の命に寄り添いながら、戦争を終わりにさせないといけない」「私達の日々の苦しみ、悲しみ、心の重さ、人間関係の重さ、自分1人にとどまらずに、関係性を抜きにして成り立たない仏教」とお話しされました。

各班別座談の様子

 

午後からの座談会の後に先生は、

「世間虚仮唯仏是真(せけんこけゆいぶつぜしん)」と話され、「情報は偏ってる。私達は、情報を読み取る力をつけなきゃいけない」「真実は何か」

「与えられた情報を鵜呑みにしない」と教えて頂きました。

さまざまな情報が、錯綜している時代だからこそ、見極めなければいけないと思いました。

講義の様子

 

コロナ禍の中、そして寒い中での女性研修会でしたが、遠方からおいで頂いた尾畑先生、参加して下さった皆様、ご協力して下さった教務所の皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。

そして、次回の女性研修会が開催される頃には、少しでも世の中が平和である事を、切に願います。

 

 

2022年3月31日

ブログ

結の会スタッフ募集

 

結の会では、主に准坊守・若坊守などが中心となって日々企画運営等を担って活動しております。

他の組の方と交流できる!自分たちの意見を形にできる!とてもやりがいのある楽しい会でございます。

今後もさらなる発展をさせてくださる方を求め、運営スタッフを募集しております。

気になる方、スタッフになりたい方は下記チラシをご覧ください。

 

スタッフ募集チラシ(両面)

トップへ戻る