どんな日も、どんな時代も、そばにある。

三条教区・三条別院 | 浄土真宗 真宗大谷派
三条教区・三条別院 | 浄土真宗 真宗大谷派

ブログ

2006年元日は晴天

 2005年の漢字は「愛」でしたが、「崩」だとある新聞のコラムで書いていました。
 そのことを引きずっての新年かと思いましたが、重苦しい闇を破るような太陽を見て、そうあってほしいものと、願わずにはおれません。
 宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌に向けてさらなる運動を展開して行こうではありませんか。

トップへ戻る