どんな日も、どんな時代も、そばにある。

三条教区・三条別院 | 浄土真宗 真宗大谷派
三条教区・三条別院 | 浄土真宗 真宗大谷派

講演会・お知らせ

定例法話「三条東別院の歴史について」のご案内

2月からの三条別院定例法話は、「三条東別院の歴史について」です!

東別院の成立について、戊辰戦争について、米北教校について、東本願寺法主(門首)の下向などなど…、さまざまな角度からお話しいただきます!

【講師】大溪太郎氏
浄土真宗本願寺派正覚寺(三条市)
早稲田大学ヨーロッパ文明史研究所招聘研究員
2014年に新潟親鸞学会特別展「親鸞となむの大地展」の展示史料調査委員会事務局長を務められた。現在、新潟親鸞学会「新潟新聞を読む会」で井上慶隆氏が明治10年から明治末までの『新潟新聞』から採録した真宗記事を読んでいる。三条東別院も記事に多く登場するという。

【日程】(全3回)

2月13日 (水)13:30‐14:30
3月13日 (水)13:30‐14:30
4月13日 (水)13:30‐14:30

【会場】

三条別院旧御堂(三条市本町2丁目1-57)

どなたでもご聴講いただけます。お待ちしています!

トップへ戻る