どんな日も、どんな時代も、そばにある。

三条教区・三条別院 | 浄土真宗 真宗大谷派
三条教区・三条別院 | 浄土真宗 真宗大谷派

ブログ

天才漫画家のたまご、マッシュタカノによる秋彼岸会の挿絵


ある日突然、マッシュタカノという男が、三条別院にやってきて、自分は漫画家のたまごなのだと言った。
こんど秋彼岸があるというと、「秋彼岸の内容は何か?」と聞いた。
「コロネットのコラボパンと、虫干し展と、僧侶による法話がある」と言った。
男は一枚の挿絵をスラスラと描いて風のように去っていった。
そこにはプロフィールが残されていた。

ペンネーム:マッシュタカノ
歳:18歳
所属:jam 日本アニメ・マンガ専門学校
好きなもの:とりのからあげ・ワンパンマン(漫画)
苦手なもの:うめぼし
一言:まだ車とかは描けません

私は、天才っているんだな…と思った。

三条別院秋彼岸会は9月19日(火)から21日(木)までつとまります。
毎日朝6時から朝の人生講座、テーマは「煩悩」、本町のコロネットのオリジナルパンを配布します。
期間中、9時から16時まで御虫干し展を行っています。
20日には豊島氏による『歎異抄』の話と衆楽館による精進弁当。
その他の日程は過去のページを参照してください。

トップへ戻る