どんな日も、どんな時代も、そばにある。

三条教区・三条別院 | 浄土真宗 真宗大谷派
三条教区・三条別院 | 浄土真宗 真宗大谷派

ブログ

お取り越し報恩講×三条中央商店街の商品開発がすすんでいます!

三条別院お取り越し報恩講(2017年11月5日~8日)にあわせ、三条中央商店街で中央商店街名物くいだおれ、お土産発掘グランプリ、超難解スタンプラリーの準備がすすんでいます。イベントは10月28日(土)~11月8日(水)ですが、着々と商品開発等がすすんでいるということで、先取りして紹介します!
今回紹介するのは、酒商小松酒店の五十嵐川特別本醸造の報恩講限定ラベル(4合瓶)です!
ラベルのデザインは、報恩講実行委員会教化部会の佐々木一人氏(燕市淨宮寺住職)で、昨年のお取り越し報恩講の中尊前の立花を題材にしたものです。


商品準備の都合上、事前予約なども受け付けるということなので、要望があれば小松酒店さんにご連絡ください(電話:0256-33-0401)。
小松酒店さんは、スタンプラリーのチェックポイントにもなっています。どんな超難解の課題があるのか?ご期待ください。

トップへ戻る