三条別院|報恩講2021

2020年12月7日

2020お取り越し報恩講報告【仏花】

ご報告

今年のお取り越し報恩講の写真を順次アップしていきます。
まずは、本堂お内陣を荘厳する仏花です。

中尊前の仏花①

中尊前の仏花②

中尊前の仏花③

祖師前の仏花①

祖師前の仏花②

御絵伝の仏花①

御絵伝の仏花②

御代前の仏花①

御代前の仏花②

北余間の仏花①

北余間の仏花②

三条別院の報恩講立花は、毎年教区内のベテランのご住職方を中心に立てていただいております。
立花作業の一部始終も掲載します。

こみ藁を花瓶に詰める。

千歯こき。櫛で髪の毛を梳くように、藁を梳いていきます。

報恩講仏花は非常に重たく重心が不安定なので、作業中は縄で固定しています。

立花のようす。本堂参詣席の右余間で作業します。

仏花が立ちましたらお内陣に上げていきます。

巨大な仏花は数人がかりで運びます。緊張の一瞬!

無事、お内陣に上がりました。