どんな日も、どんな時代も、そばにある。

三条教区・三条別院 | 浄土真宗 真宗大谷派
三条教区・三条別院 | 浄土真宗 真宗大谷派

除夜の鐘・修正会が勤まり、2019年が始まりました。
NEWS

お知らせ 最新情報

除夜の鐘・修正会が勤まり、2019年が始まりました。

新年、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

三条別院除夜の鐘(12月31日)・修正会(1月1日深夜)が無事に勤まりました。
旧御堂を夜の10時に開けて、自由に本堂・旧御堂をお参りしていただきました。
大勢の方にお参りいただきました!

記帳と受付。とっておきの「五十嵐川 報恩講ラベル」も!

振舞い酒として、甘酒、ココア、そして大根煮を振舞いました!大根は米山さんからただいたものです。

除夜の鐘、一打目を森田輪番に、二打目を淨圓寺のご住職に撞いていただきました。

修正会。正信偈 中読 五淘が、厳かな空気の中で勤まりました。回り口で読まれる和讃や御文も、浄土和讃(弥陀成仏のこのかたは)、御文の一帖目一通(或る人いわく)となります。

その後、旧御堂にても法要が勤まり、御輪番の新年の挨拶がありました。

2019年の聞法会のご案内も完成し、配布しています!別院本堂、同朋会館にあります。お待ちしています。

2019年上半期聞法会のご案内

トップへ戻る